メンズ脱毛に最適なのは?男性向け脱毛器の選び方

女性だけじゃない!男性も脱毛する時代に

脱毛と言えば、少し前までは「女性がするもの」という考えがありました。 しかし最近は男性の美意識が変化し、性別問わず脱毛する時代となりました。メンズ脱毛に対応したサロンやクリニックも増えており、「脱毛男子」は着実に増えています。

そこで今回は、気になるメンズ脱毛の世界を覗きつつ、最適な脱毛器についてチェックしていきます!

メンズ脱毛は「ヒゲ」の脱毛がメイン

男性の印象を大きく左右するヒゲの存在。身だしなみの一つとして毎朝欠かさずヒゲ剃りをしている男性は多くいらっしゃるでしょうし、お仕事によってはヒゲを伸ばすことが禁止されている場合もあるかと思います。

実は、メンズ脱毛は「ヒゲ」の脱毛をメインに行っている男性がほとんどです。忙しい朝のヒゲ剃りは面倒なものですし、どんなに丁寧にヒゲを剃っても夕方には伸びてきてしまうこともあります。また、毎日のヒゲ剃りにより肌荒れを起こしている方、ヒゲ剃り後の青ヒゲに悩まれている方、周囲の人からヒゲの濃さを指摘されて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

こうした面倒臭さや悩みを解消するために、多くの男性がヒゲ脱毛を始めています。

脱毛したい男性に「家庭用脱毛器」が人気な理由

ヒゲ脱毛したいという男性は確かに増えていますが、その一方、脱毛サロンに通うことに抵抗を感じる、仕事が忙しくて通えない、サロンでの脱毛は金銭的に難しいなど、さまざまな理由で脱毛に踏み切れない男性も少なからずいらっしゃいます。

そうした男性から人気を集めているのが、家庭用脱毛器です。
人気の理由は、自宅で自分の好きな時間に自由に脱毛できることと、サロンに通うより安くヒゲ脱毛を始められること。サロンに抵抗がある方にも好評です。

家庭用脱毛器は、専門的な知識や技術がなくても手軽に、かつ安全に脱毛ができるように設計されています。
2~8週間に1回のペースで18回前後の照射をすることで毛根が弱り、ヒゲが徐々に目立たなくなります。ヒゲ剃りの回数が少なくなることで肌荒れも落ち着き、清潔感のあるきれいな肌へと変身!
青ヒゲの悩みからも解放されるなど、多くの男性が効果を実感しています。

失敗しない!男性向け脱毛器の選び方

脱毛器は数多くの商品が販売されているため、どれを選べばいいか迷いますよね。ヒゲ脱毛の効果をしっかり実感するためにも、失敗のない脱毛器選び方を知っておっておくことが大切です。

販売元やブランドは信頼できるか

まず第一に、販売元やブランドが信頼できる家庭用脱毛器を選びましょう。
脱毛サロンが開発に関わっている家庭用脱毛器も大きな信頼に値します。あまり聞いたことのない販売元やブランドの家庭用脱毛器は、使いにくい、照射出力の調整が難しい、効果が出ないといったトラブルの可能性があるため、避けたほうが無難です。

使いたい部位に対応しているか、照射範囲の広さは合っているか

顔は他の部位に比べてデリケートなので、必ずヒゲ脱毛に対応している家庭用脱毛器を選びましょう。また、照射範囲の広さが目的と合っているかも確認します。鼻から下の部位にしか使えない家庭用脱毛器もあるため、頬のヒゲを脱毛したい方は顔全体に対応しているものを選びましょう。

もちろん、顔以外の部位に使用したい場合も、その部位に対応した脱毛器かどうかをチェックする必要があります。

出力パワーは調整可能か、弱すぎないか

脱毛器は、肌の色や毛の太さによって出力パワーを調整しながら光を照射します。施術前の太い毛は光が強く反応して痛みが増してしまうため、弱めの出力パワーに調整するのが一般的です。照射回数を重ねて毛が細くなってきたら、脱毛効果を高めるために徐々に出力パワーを上げていきます。

そのため、光の出力パワーが調整できる家庭用脱毛器を選ぶようにしましょう。また、出力パワー(ジュール)が弱すぎるものも避けましょう。

男性が使用することも考えられているか

男性の毛は女性に比べて太い場合がほとんどです。特にヒゲは、太くて硬い毛が密集しています。このような男性の毛でもしっかりと脱毛できるよう、十分な出力パワーを備えた家庭用脱毛器であることが必要です。
男性の使用を考えて作られている機器を選ぶようにしましょう。公式サイトなどに「男性も使用可能」「ヒゲ脱毛OK」などの記載がある家庭用脱毛器なら安心して使えます。

メンズ脱毛もスキンケアが重要?

効率よくきれいに脱毛するには、ただ毛を処理するだけではなくスキンケアをセットで行うことが大切です。
家庭用脱毛器を使用する際にも男女を問わずスキンケアが重要ですが、メンズ脱毛で特に重要なスキンケアは「保湿・紫外線対策・クールダウン」の3つです。

保湿

まず保湿は、脱毛効果を高めるため、また肌を保護するために重要です。
保湿により光の刺激が抑えられるため、強い出力パワーで照射できます。逆に乾燥していると火傷や炎症といった肌トラブルを起こしやすい傾向にあります。また照射後においても、保湿せずにそのまま放置してしまうとかゆみや粉吹きなどのトラブルが起きてしまうことがあるので、忘れずに保湿をするようにしましょう。

紫外線対策

次に紫外線対策です。日焼けした肌は、紫外線の影響で火傷と同じような状態になっています。また乾燥もしているため、脱毛器による痛みが強くなってしまいます。火傷や炎症、シミ、色素沈着などの原因にもなりますので、脱毛期間中に太陽に当たる場合は日焼け止めを塗り、紫外線からしっかり肌を守りましょう。

冷やす

最後にクールダウン。肌を冷やすことは、照射時の痛みや照射後のほてり、ヒリヒリ感を和らげる効果があります。照射前後はタオルに包んだ保冷剤で照射部位を冷やすようにしましょう。また家庭用脱毛器には冷却機能が付いたものもありますので、購入の際は検討材料の一つにすることをおすすめします。

脱毛期間中の肌はとてもデリケートです。普段あまりスキンケアを行わない方でも、より肌に優しく効果的にヒゲ脱毛を進めるために、スキンケアを忘れずに行いましょう!

家庭用脱毛器で時短&清潔感アップ!

ここでは、男性の脱毛、特にヒゲの脱毛について、その人気の理由や最適な脱毛器の選び方、使い方を紹介してきました。
家庭用脱毛器があれば、脱毛サロンに通わなくてもメンズ脱毛を行うことができますし、ヒゲ剃りから解放されるため朝の支度の時短にもなります。またヒゲ剃りによる肌荒れも落ち着き、青ヒゲも解消されるため、清潔感が格段にアップします。

ヒゲで悩んでいる男性は、ぜひ家庭用脱毛器を使ってご自宅でヒゲ脱毛を始めてみてくださいね!

お電話でのご注文・お問い合わせ

0120-116-815

受付時間 10:00∼18:00/土日祝休

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

PAGE TOP